ふたしずく

札幌発。アラフォーOLのお弁当とダイエット。

*

2016年11月9日 鶏の照り焼き弁当

   

冬だけ乾燥肌です。
正しく言えば、冬だけインナードライの脂性肌になります。
春夏は洗顔後につっぱる事もないんですが、晩秋あたりから洗顔後につっぱるんですよ。

とりあえずは食べて保湿!と、コラーゲン系を積極的に摂取です。
といってもサプリとドリンクくらいですが、鶏皮は大好きなのですよ。
食べても効果ないとかあるとか言われてますけどね、私は半分くらいは効果があるんじゃないかと考えてます。
コラーゲン分解物が増えたから慌てて生成してる説が好き。

  • 鶏の照り焼き(鶏皮つき)
  • 切り干し大根の煮物
  • ほうれん草とおぼろ昆布のわさび醤油あえ
  • 白菜とかぼちゃ、高野豆腐の味噌汁
  • ふりかけごはん
Sponsored Link

中から保湿も大事なんですが、外からも保湿をしなきゃですよね。
私は基本、ハンドメイドの化粧水とオイルだけの、シンプルスキンケア派です。
春夏はブースターにアルガンオイル、保湿には馬油だったんですよ。

ちょうどハンドクリームが切れていたのもあって、ドラックストアに行ったんですよね。
オイル美容が浸透したのか、自然派基礎化粧品コーナーにかなりの数のオイルがありました。
アルガンオイルはなかったんですけどね。
定番のオリーブオイルと馬油だけでなく、スクワランや化粧用ココナツオイルも量産型ドラックストアにあったのには驚きです。

最終的に買ったのは、クナイビオオイル ローズです。
オリーブオイルとサフラワー油・ローズヒップオイルのブレンドなので、重くなりすぎないかなと言うのがひとつめ。
エイジングケアができるのがふたつめです。

いやね、BBAは乾燥肌って誰が決めたんですか。
エイジングケアラインって大体はこっくり過ぎるくらい油分で保湿されて、私の肌に全く入っていかないんですよね。
せめて水分での保湿ならマシなんですが、使ったあとのベタつきが酷いんです(泣

使った感触は、肌にやんわり馴染んで、もちもちにしてくれます。
乾燥が酷い人は調整が難しそうですが、脂性肌なら2滴使えば充分ですね。
で、ビックリしたのが夕方。皮脂崩れが全くないんです。
酷い時には夕方くらいにおでこや小鼻周りがぬるっとするんですけどね、多少脂出てるなで終わってるんです。
高級基礎化粧品でも、こんな事なかったんですよ。

今まで使ってた馬脂はなんだったの‥
お値段もお手頃なので、少なくとも冬の間はリピです。
ボディ兼用で大きいボトルを買おうかな‥

 - 本日のお弁当