ふたしずく

札幌発。アラフォーOLのお弁当とダイエット。

*

2016年10月6日 小松菜とひき肉の中華あんかけ丼

   

本当に寒いです。
今まで薄手のカーディガンで通勤してたのですが、とうとうコーディガン出しました。
しかしこいつも防寒着としては薄手なので、中にカーディガンも着込んでます。
びば、着ぶくれ。

寒いのと精神的疲労の蓄積でしょうか。
「寒いならあんかけ!生姜!カプサイシン!」と超短絡的思考で、今日のお弁当なのです。
冷蔵庫の余り物達で作る、お弁当と言うよりは専業主婦の冷蔵庫一掃ランチ的なアレですが。

  • 小松菜とひき肉の中華あんかけ丼
  • インスタントの卵スープ
Sponsored Link

今日の問題はですね。
中華あんかけ丼なのに、中華感が足りないってことです。
スープは創味シャンタンなので、ちゃんと中華なんですよ?
でも、味見した時に「中華だけど、中華感が足りない」って感じたんですよね。

確かに、弁当なのでニンニクはちょぴっとですよ。
その代わり生姜と豆板醤はガッツリです、やり過ぎなくらいに。
炒めに油を使わなかった代わりに、最後にたらりとごま油も入れてます。

調味料の片付けして気づいたんですよね。
オイスターソースを出したのに入れてない、と。
オイスターソース味にしようと考えていたのに入れてないので、足りなく感じたんですね。
ただ半分眠ってる頭だと、何が足りないか気づかないと。

料理番組みたいに、合わせ調味料を先に作っておいたほうがいいのかなぁ。
でも今日みたいに、適当に次ぐ適当で味付けしていくことだらけなんですよね。

だから、味の再現が難しいんですよ‥

 - 本日のお弁当