ふたしずく

札幌発。アラフォーOLのお弁当とダイエット。

*

2016年7月12日 豚丼と夏野菜の和風スープ

   

仕事する。
帰って野球見ながら晩御飯(米なしのため、晩酌っぽいメニュー)
冷蔵庫とにらめっこしながら、弁当のメニュー決め。時々下ごしらえ。

そんな平日のルーチンなのです。
野球が盛り上がるか試合時間が長いと、翌日のお弁当に素敵なほど反映されるのです。
15連勝されると、何も手に付かなくなりますよ。

  • 豚丼
  • 夏野菜の和風スープ
Sponsored Link

写真を撮ったあと、水菜を倍くらいの量に増やしてます。
完全に「量>見た目」です。
アラフォー自分弁当なので、見た目は全く気にしないのです。
同僚の美魔女さんやイマドキの娘からは「野菜たっぷり、美味しそー」と言われますし、男子からは「野菜減らして肉増やせばオカン弁当だろ」と言われますが。

いやね、カラフルなお弁当は確かに美味しそうなんですよ。
ただ私の場合は、きんぴらとかおひたしとか、オーソドックスな家庭料理が好きなだけで。
お弁当に好きなものを入れると、オカン弁当になるだけなんです。
今日の弁当なんか、水菜マシマシしなければ茶色一色だったなぁ、スープは中が見えないし。

でも、見た目無視で量を詰めるので、茶色一色だと気にする以前の問題である気はしますが。

 - 本日のお弁当 ,