ふたしずく

札幌発。アラフォーOLのお弁当とダイエット。

*

iPhoneでモブログするために、WordPressの環境も変えました

      2016/02/07

前回、iPhoneでモブログするためにアプリをガシガシ使ってますと書きました。
今回は超がつくものぐさの私が、更にモブログ環境を快適にするために行ったWordpressの設定です。

時間がないならiPhoneで投稿すればいいじゃないが発端なので、帰宅してPCを開いて体裁を整えるのは意味がありません。
それならiPhoneで下書きしたのをDropboxなりEvernoteなりにつっこんで、家でゆっくりPCを整えればいいのです。

と、ここで考えました。
「せっかくMarkdownで書いているんだから、HTMLに変換しないでWordpressに直接上げてしまえばいいんじゃない?」と。

HTMLはCSSが一般的になる前から使っているので慣れてはいるのですが、難点は見づらいこと。
テキストエディタだと、特に表(table)は直感的に見れたものじゃないんですよね。
テキストの構造化ができるので、使うのは好きなんですが。

ところがMarkdownだと、なんと言っても見やすいのがいいんです。
そりゃ、テキストベタ打ちだから寂しいですよ。
でもルールさえ知っていればテキストの構造も見えますし、ちょっと直したいところもすぐに見つけられます。

ビジュアルエディタも使ってはいるんですけどね。
今使っているPCだとちょっと重い(苦笑)ので、表を書く時と最後の体裁を整える時の2回だけです。

ということで、新たに導入したプラグインとリストラしたプラグインです。

Sponsored Link

新たに導入したプラグイン

Jetpack by WordPress.com

WordPress.comで使えるサービスを、インストール型Wordpressでも使えるようにしたプラグインです。
Markdownを使えるようにするプラグインを探していたんですが、ついでに他のプラグインもリストラしてやろうということで導入しました。

リストラしたプラグイン

TinyMCE Advanced

表を挿入するためだけに導入していたプラグインです。
Markdownで挿入するようになったので不要になりました。

Google Analytics Dashboard for WP

ダッシュボードでちょこっと見るためだったのですが、読み込みが重かったんですよ。
Jetpackにもアクセス解析があるのでリストラです。
Google Analyticsは削除していないんですけどね。

Contact Form 7

機能を使いこなしているわけではないので、私にはちょっと冗長なプラグインでした。
JetpackのContact Formを有効化したため、不要になりました。

WP to Twitter

これはTwitter限定なんですよね。
Google+はほぼ放置だったのですが、この機会に使うことにしてみました。

比較して残したプラグイン

Lightbox Plus Colorbox

Carouselとどっちがいいのか迷ったのですよ。
写真がメインじゃないので残しました。

AddQuicktag

Markdownで100%ことが足りるかなと考えて、残しました。
フォントの色変えとか、たまーに使いますしね。

まとめ

かなりリストラしてすっきりしました。
使っているプラグインが一気に2/3になったんですからね。
おかげで編集画面での作業も、ほんの少しだけ軽くなりました。

ほんとうに、ほんの少しだけですけど。。。ね。。。

 - Wordpressのカスタマイズ ,