ふたしずく

札幌発。アラフォーOLのお弁当とダイエット。

*

「夏のこく甘カルピス」を飲んでみた

      2015/08/01

私が小学生の頃、夏休みの定番ドリンクはカルピスでした。
今でこそカルピスウォーターで手軽に飲めますが、子供の頃は夏だけの特別な飲み物でした。
同じように夏の定番ドリンクはカルピスだったという人も多いのでは無いでしょうか。

カルピスウォーターはちょっと薄くて、ゴクゴク飲むのにはいいんだけどなぁ。
そう思っていたので「夏のこく甘カルピス」を見たときは、すでに買い物かごの中に入っていました(^_^;

特徴

夏の定番ドリンクであるカルピスに塩をプラス。
塩の効果で甘さが引き立ち、また熱中症対策としても効果的です。

最近カルピスの香りには癒やし効果がある可能性が発表されました。
また、乳酸菌と酵母のパワーも見逃せませんね。

― “宮古島の「雪塩」”と“凍結発酵乳”を使用 ―
「夏のこく甘『カルピス』」は、「カルピス」にコクを生み出す“凍結発酵乳*”を組み合わせ、さらに“宮古島の「雪塩」*”をひとつまみ加えることで甘みを引き立たせた乳性飲料です。暑い夏のちょっと一息つきたいときにぴったりのまろやかな味わいです。また、ナトリウムを43mg/100ml含んでいるため、熱中症対策にも適しています。
via:「夏のこく甘『カルピス』」 6月29日(月) 新発売|プレスリリース|カルピス

Sponsored Link

感想

パッケージには緑の葉っぱと水色の水玉模様が使われています。
写真にあるカルピスの色が「そうそう、これ子供の時に飲んでいた濃さ!」とワクワクしてきます。

良い点

パッケージ通り、私が子供の頃に飲んでいた濃さです。
これ以上濃くすると口の中に白いカタマリができてしまうかな?というギリギリのラインですね。

カルピスウォーターよりも、酸味も甘さも強いです。
塩味は酸味にカバーされるのかあまり感じません。

ごくごく飲むと言うよりは、味わって飲む感じのカルピスです。

悪い点

500mlを飲みきるのに時間がかかってしまいました。
たぶん、味が濃くて一気に飲めないからでしょうね。

時間がかかる分、最後は温くなってしまうのが残念です。

各種情報

2015年6月29日発売
全国展開のコンビニ、スーパー等で販売予定

カルピス 夏のこく甘カルピス 500ml×24本

まとめ

一気に飲めないので、500mlペットボトルですがコップに移して飲むのをお勧めします。
ちょっと濃いなと思ったら氷を浮かべるのもいいですね。

子供の頃のキラキラした夏休みをちょっぴり思い出す、ノスタルジックな飲み物でした。

 - 話題ののおやつ , , ,