ふたしずく

札幌発。アラフォーOLのお弁当とダイエット。

*

2015年のベランダ菜園計画

      2015/06/10

札幌も雪が溶けて、いよいよガーデニングシーズンに突入です。

と言いたいのですが、どうも気温の上がり方がおかしいです。
いつもなら5月に入ってからソメイヨシノとかエゾヤマザクラが咲くのに、今年はGWが始まる前に咲き始めてます。
GWもちょっと暑くて、着る服に困るくらい。

花見ついでに第63回さっぽろ園芸市も覗いてきましたので、土作りをしつつ、今年の計画を立ててみました。

Sponsored Link

今年育てるもの:野菜編

ミニトマト

あるとサラダにお弁当に便利なんですよ。
例年は2本でしたが、今年は1本です。
何故なら、最大の消費元である妹一家でも今年からガーデニングが始まるから。

例年通りアイコにするか、ホムセンで別の品種にするか悩みどころです。
アイコは根元からぼっきり折れても育った実績があるので、はっきり言って楽なんですよね。

キュウリ

サラダにも使いますが、きゅーちゃんを作ったりぬか漬けにしたりと大活躍なので、きさら家必須の作物です。
ご近所の家庭菜園しているところからも大量にもらうんですけどね。
どこも夏すずみっぽくて、四葉系好きの私にはちょっと物足りないんです。

ということで、今年も四葉系でいきます。
黒さんごが美味しかったから、苗が出てるといいなぁ。

ナス

母からのリクエスト。
去年作ってあまりうまく行かなかったのでリベンジです。
そのため、去年と同じく千両二号でいきます。

ベビーリーフ

そろそろ葉物の種が古いので、大量消費のためにベビーリーフに仕立てます。
全部生食OKの野菜だったのが、不幸中の幸いですね。
プランターを2個使って、時期をずらして作付けします。
ちなみに使うのは以下の種。

  • 水菜
  • サラダほうれん草
  • 小松菜
  • レタスミックス
  • ロケット

今年育てるもの:ハーブ編

ミント

去年は大量すぎて使い切れませんでした。
さすがに7号角鉢3個は多すぎた (^_^;

そのため今年は1鉢に減産です。
品種は凄く迷ったのですが、ほぼ凍死してしまったためホワイトペパーミントに強制的に決まってしまいました (^_^;

チャイブ

ベランダ放置で生き残るか実験で、ホワイトペパーミントと共に生き残った鉢の片割れです。
春先は観賞用として育て、花が終ったら収穫体制に入ります。
専用鉢の他に、今年は通称ネギの名に恥じぬようキュウリの足下にも植えて量産します。

パセリ

我が家でパセリと言えば、モスカールドパセリです。
イタリアンパセリなんておされなものは使いません。
今年もエスカルゴバターを大量生産したいなぁ (*^_^*)

ローズマリー

今年新たにお迎えします。
「ピンクの花がいい!」という母の一言で、ロゼアを購入しました。
耐寒性もそこそこあるから、きっと越冬できるでしょう。

タイム

3年連続で育苗に失敗しているので、苗を購入することに決定しました。
フレンチタイムとシルバータイムで迷いましたが、シルバータイムに決定です。
今年はセージを育てないので、カラーリーフとして活躍してもらう予定です。

 - ぷちガーデニングの記録 ,