ふたしずく

札幌発。アラフォーOLのお弁当とダイエット。

*

2年目のチャイブに花芽が上がってきました

      2015/07/21

チャイブの花芽

チャイブに花芽が上がってきました。

2015年のベランダ菜園計画にも軽く書きましたが、きさらによる真冬の過酷な仕打ちにも耐えて生き残ったチャイブさんです。
ひょっこりと、本当にひょっこりと花芽が上がってきました。

数えてみると8個。
まだ外に出てない花芽も合わせると10個以上はありそう!

葉を利用するなら花を咲かせない方がいいんですが、花も食べられるんですよ。
花も利用するなんておしゃれさんと言われそうですが、食べてびっくりネギの味と香りなんですよね。
あ、葉もネギの味と香りです。万能ネギよりちょっとだけマイルドな感じ。

我が家ではネギの通称に恥じない活躍を見せてくれます。
納豆に、味噌汁に、冷や麦に、卵焼きに。
今年はチャイブらしく、欧風ポテトサラダを作ってみようかな。

Sponsored Link

去年苗を購入したときには、糸みたいな細い葉っぱがひょろっと3本生えてただけなんですよね。
それが1年で7号角鉢に一杯になるまで育ち、忙しさに負けて鉢のまま放置されるという過酷な冬を耐えてくれました。
気づいたときはもう雪の中で、土の中まで凍っていたのよ (ノД)
越冬実験なんだと自分に言い聞かせないと心が折れそうだったのよ(ノД
)

春に芽が出てきてくれた時には喜んだけれど、すぐにバリバリと株分けされる可哀想なチャイブさん。
一部は妹の家にお嫁入りします。
残りは角鉢に残る子と、キュウリの根元に植えられる子と分かれています。
ウリ科とナス科の弦割れ病を予防するとかしないとか。
今年は食卓だけではなく、コンパニオンプランツとしても活躍してくれそうです。

そして、秋には恐ろしいほど増えたチャイブに恐れおののくことになるでしょう。
今年は越冬させる気の植物が大量の予定なんですよね。
まぁ、実績があるのでまた外に放置だとは思いますが (^_^;

 - ぷちガーデニングの記録 ,